大田市場初潜入!

次の日曜日に母の日を控えた水曜日は連勤の中休みだったのでアトリエにいただいたフレッシュフラワーのオーダーに取り掛かりました。 

 

普段はお店のお花を分けていただくのですが今回は量も多いのもあり、せっかくなので以前から行ってみたかった大田市場に同行させていただく事に! 

花市場は名古屋の大須花市場以来…何だかワクワクするし懐かしい感覚。

あの頃は朝4時に起きて車で20分。
5時頃から仲卸を1時間半くらい回ってミニバン一杯にお花を積んで帰ったものでした。


当時使っていた思い出の詰まった斜めがけのバッグを出してきてスタンバイ!
寝坊しないか緊張してしまいうつらうつらしたまま朝を迎えました。

店長と待ち合わせたのはマミフラワーの本部のある大森駅のマミとは逆側。
お花の仕事をするには恵まれた立地と改めて思いました。

名古屋では主に仲卸で10本単位で仕入れていたのですがここは花屋。

人生初のセリ体験!

レーンの奥に並んでいる花を予め物色してから席についてセリスタート!

自分が思うような値まで下がったらボタンを押すシステム。掛け声が飛び交い指を立てて競り落とす昔の様子はなく淡々と進んでいきます。

セリ終了後は荷がコンテナに集まるのを待つ間楽しみにしていた仲卸を物色お洒落な雰囲気のお店もあったりしてさすが太田市場!でもお店の数と活気は大須が上⁉︎
 
結局仲卸で買ったのはリョウブのみ。
セリの値段を見てしまうとなかなか仲卸では買えないの、わかるなー。

お店に帰って水揚げを手伝ったら大きな袋を2つ抱えて帰宅。

お花に携わる全ての方々に感謝の気持ちで一杯になりました✨