食卓を彩る花

昨日の強風で王子の桜も大分葉っぱに代わられてしまいました。

次は一年後・・・でもきっとあっという間ですね!

 

本日はパーティーなどの人が集まる時にテーブルのセンターに置いて楽しむアレンジメント、通称「センターピース」のレッスンでした。

 

只でさえアットホームなのに生徒さんが急用で1名お休みされたので本日はマンツーマンのレッスンでした。

ゆったり・のんびり・しっかりの三拍子のレッスンののちには色合いも形も絶妙なバランスの素敵なテーブルの花が完成!

横から見たらフラット、上から見るとアーモンド型のデザインにされていました。

 

センターピースのデザインはいわゆる幾何学的な形の基本型ではないのでちょっとの決めごとを意識するだけであとは全く自由。

自由・・・実はそこが一番難しいのですが(^^;

 

このレッスンは花器としてご自宅からお好きなお皿を持参いただくのでその器で表現できるデザインを考えるところから始まりますが、そこがこのレッスンの醍醐味!

円形の平皿にひと手間かけて吸水性スポンジをセット。

この方法を知るだけでどんな器も花器に早変わりします。

 

マミフラワーの花は暮らしを豊かにする花。

しみじみ思うセンターピースのレッスンでした。